簡単足やせ方法

ひざ周辺のリンパ節を刺激して足やせ

ひざ周辺のリンパ節を刺激して足やせ

ひざのあたりに関しても脂肪がついて太く見えることはあります。

 

ひざの裏にあたる場所には、足やせの効果が得られるリンパ節があります。

 

そこに刺激を加えると、停滞していた脂肪や老廃物などを浄化できるようになります。

 

終日立っていることが多かったり、座っていることが多い人は、集中的にマッサージを施して、むくんでいる状態も疲れている状態も改善しましょう。

 

まず初めに左右の親指を重ね合わせ、ひざの周りを先にマッサージしたら内側も行います。

 

さらに、ひざ周辺に蓄積した脂肪を、両方の手を使って持って左右入れ替えながら動かします。

 

その後は握りこぶしを作って、ひざの裏や横にセットして腿に沿って力を入れながら動かします。

 

この動作を3回〜5回程度実行することによって、リンパ液がひざ裏に存在するリンパ節に向かって循環します。

 

正しい方法で足を刺激することで、足をほっそりさせる効果をあらわすことが可能です。

 

複数のマッサージを取り入れることで、ひざ周りに付いてしまったお肉を効果的に柔らかくすることができます。

 

リンパ節にマッサージをほどこすことで、リンパ液の循環が正常化します。

 

リンパ液は、血液とは異なり心臓がポンプする力を活用することが難しいため、心臓に戻すようにこぶしでマッサージするのです。

 

手軽にできるマッサージですが、足やせ効果は抜群です。

 

これらには足の疲れを取り除きリフレッシュさせる効果もあります。

 

常に足に疲労感を感じる人にも、効果を実感できる方法と言えます。

 

足がそれほど気にならない人も、普段の生活に取り入れると、セルライトができるのを防ぐことができます。

 

足に限らず他の部分にもマッサージを行うと、今以上にきれいな足に変身できるかもしれません。

 

痛みを感じるくらいの強さはかえってセルライトを増やすことになりかねないのでしっかりと注意してください。

 

 


ひざ周辺のリンパ節を刺激して足やせ関連ページ

無理のない足やせを行おう
セルライトって?

ホーム RSS購読 サイトマップ